ローヤルゼリーの効用を知ってアンチエイジングしましょう

2009年07月07日

ローヤルゼリー 副作用

ローヤルゼリー には、
3大栄養素であるタンパク質・炭水化物・脂質が豊富に含まれています。


さらに人の健康に不可欠な必須アミノ酸のすべてを含む
22種のアミノ酸をおもとして各種ビタミン・ミネラル
などもバランスよく含んでいます。



ローヤルゼリー副作用
ほとんどないと言われているので、
乳幼児から妊産婦までが安心して飲める健康補助食品ですが、
まれにローヤルゼリー副作用の診断を受ける方もいらっしゃるようです。


ローヤルゼリーの飲用後、
目の周りが真っ赤に膨れ上がり両目が充血、目の痒み等が発生し、
鼻づまり、せき等の症状が出た為、医師に見てもらったところ、
「中度のアレルギー 症状」
または「ローヤルゼリーの副作用」と診断されたようです。

このような症状が出た場合にはすぐに中止しましょう。


ローヤルゼリーの副作用はほとんどないといっても
、中にはひどいアレルギー反応がおこったりするケースもあるようです。


喘息やアレルギーをお持ちの方も使用を控えたほうが良いでしょう。(死に陥る場合があると報告されています)


ローヤルゼリー の成分に対して、
皮膚症状やアレルギー症状が現れることもあるようです。
注意しましょう。

posted by ローヤルゼリーナビゲーター at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | ローヤルゼリー 副作用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。